cti.li

Perlでの利用方法

ドライバの入手

以下のアドレスから最新版のドライバをダウンロードして下さい。

http://sourceforge.jp/projects/copper/releases/p8741

RedHat系またはDebian系のLinuxでroot権限を利用可能な場合は、.rpmまたは.debパッケージをインストールしてください。 この場合、システムの所定の場所にドライバがインストールされます。

それ以外の場合は、.zipまたは.tar.gzアーカイブをダウンロードし、 codeディレクトリの中身を適当な場所に置き、必要に応じてライブラリパスを設定してください。

HTMLを変換する

以下は、HTMLをPDFに変換する簡単なプログラムです。

#!/usr/bin/perl
use strict;
use lib './code'; # 必要に応じてドライバのパスを設定する
use CTI::DriverManager;

# 接続
my $uri = 'ctip://cti.li/';
my $session = CTI::DriverManager::get_session($uri);

# 出力の変換を開始
$session->start_main(*STDOUT, '.',
	mime_type => 'text/html');
# ここで出力したHTMLが変換されます
print "<html>";
print "<head>";
print "<meta http-equiv='Content-Type' content='text/html; charset=UTF-8'>";
print "<title>サンプル</title>";
print "</head>";
print "<body>";
print "<p>Hello World!</p>";
print "</body>";
print "</html>";
# 出力の変換を終了
$session->end_main(*STDOUT);

# 接続を閉じる
$session->close();

詳細なドキュメント

さらに詳細な使用方法は以下のドキュメントを参照してください。

copper-pdf.com 運営者情報・お問い合わせ