cti.li

Pythonでの利用方法

ドライバの入手

以下のアドレスから最新版のドライバをダウンロードして下さい。

http://sourceforge.jp/projects/copper/releases/p13732

RedHat系またはDebian系のLinuxでroot権限を利用可能な場合は、.rpmまたは.debパッケージをインストールしてください。 この場合、システムの所定の場所にドライバがインストールされます。

それ以外の場合は、.zipまたは.tar.gzアーカイブをダウンロードし、 codeディレクトリの中身を適当な場所に置き、必要に応じてライブラリパスを設定してください。

HTMLを変換する

以下は、HTMLをPDFに変換する簡単なプログラムです。

# -*- coding: utf-8 -*-
import sys

import os
import os.path
import time
from cti import *

# セッションの開始
session = get_session('ctip://cti.li/')
try:
    # 文書の送信
    sys.stdout = session.transcode()
    try:
        print """
<html>
  <head>
    <title>Python Test</title>
  </head>
  <body>
<h1>Hello Python</h1>
<p>只今の時刻は: %s</p>
  </body>
</html>""" % time.strftime("%Y/%m/%d %H:%M:%S")
    finally:
        sys.stdout.close()
    
    sys.stdout = sys.__stdout__
finally:
    session.close()

詳細なドキュメント

さらに詳細な使用方法は以下のドキュメントを参照してください。

copper-pdf.com 運営者情報・お問い合わせ